PChome Online About PChome
 
中文 EN 日本語

企業紹介 Group Profile

1996年、PChome Onlineウェブサイトを立ち上げた後、1998年7月、網路家庭国際資訊股份有限公司( PChome Online Inc., 以下『PChome』と省略)を設立しました。
10年以上の経営努力により、PChomeは目下台湾トップクラスのインターネットサービスグループとなっています。
Eコマースとポータルサイト業務により、ユーザーに最もローカライズされ、優れたクオリティのインターネットサービスを提供しています。
 
PChomeは、同時に台湾証券取引所に初めて上場したインターネットサービス企業となり、2005年1月に証券コード8044として上場し株式売買を開始し、台湾のインターネット発展の歴史に新たな1ページを開きました。
PChomeグループは、合わせて三種類の異なるビジネスモデルを運営しています。
傘下には台湾最大のB2Cサイト「PChome24h ショッピング」があり、「PChome Global」は世界104の国と地域において販売を行っています。
そして、最大のB2B2Cサイト「PChome商店街」は、中小企業を牽引するネットショップです。
また、C2C No.1のサイト「露天オークション」及び「PChomeUSA」、「PChomeThai」などは、海外のEコマースプラットフォームとなっています。
決済サービスとして、第三者支払いの「PChomePay」と「PChome InterPay」、モバイル端末決済分野の「Pi Mobile Wallet」の他、「Rakuya」、「PChome & Skype」、「Yiabi」などの関連企業がインターネットサービスを提供しています。
 
「技術の革新、価値の創造」は、PChomeの核となる精神です。
PChomeは、インターネット技術の運用と技術の革新があってこそユーザーのために引き続きより多くの価値、利益と革新的な利便性を提供できる旨、確信しているからです。
将来に目を向けると、PChomeは台湾においてローカライズされ、かつ多元的できめ細かいインターネットサービスを提供するのみならず、台湾発のブランドとして知名度を作り上げることで、台湾における最も優れた総合インターネットサービス企業の規範となり、世界のネットビジネスを牽引したいと思っています。
 

 

1996 PChome Onlineウェブサイトを立ち上げ、同年よりポータルサイト業務を開始しました。
1998 網路家庭国際資訊股份有限公司( PChome Online Inc.)を設立しました。
2000
6月、Eコマース部門を設置し、B2C総合オンラインモール「PChome Online ショッピング」を開始しました。
同年数位時代雑誌により、「台湾最大のウェブサイト」に選ばれました。
2004 有名インターネット電話企業Skypeが世界初の戦略的パートナーとなり、台湾において「 PChome & Skypeインターネット電話」によるインターネット通信サービスに参入しました。
2005 Eコマースの基礎を拡大するのため、「PChome商店街」を立ち上げると共に、台湾国内の小型店舗及び中小企業のEコマース展開をサポートしています。
2006
ネットオークションの世界的巨頭eBayと共同出資して「露天オークション」を設立し、
ネットオークション業務に参入しました。
2007
世界初となる「24時間以内配達完了オンラインショッピング-PChome24hショッピング」サービスを開始しました。
消費者の大きな反響をすぐに得ただけでなく、台湾Eコマースの発展においても新たなモデルを構築しました。
PChome24hショッピングは、すべての商品をネットショッピングでは唯一となる完全出資の自社倉庫から発送されます。
「注文の完全把握」・「在庫の完全把握」・「出荷の完全把握」による100%近い着荷率は、台湾でトップとなり、世界をみても先駆け的な存在です。
2008 五大不動産会社の信義房屋・住商不動産・太平洋房屋・中信房屋・21世紀不動産と共同出資して「Rakuya」を設立し、不動産取引分野のEコマースに参入しました。
2010
PChome商店街は親会社である網路家庭から独立し、「商店街市集国際資訊股份有限公司」を正式に設立しました。
PChomeは本格的国際化へ向かい、PChome Globalサービスを開始しました。
2011 PChome & SkypeサービスをPChomeから子会社である連科通通訊股份有限公司に経営移転しました。
2012 PChomeの関係企業「PChomeUS」を立ち上げ、北米地区の華人に対しサービスを開始しました。
2012
第三者支払いサービス「PChomePay」を開始しました。
2013年3月、台湾の個人販売者向けのクレジットカード決済代行サービスを提供しています。
2014 「PChomeUSA」がサービスを開始しました。米国においてC2C Eコマースのプラットフォームを設置しました。
2014
スマホアプリサービスである「Yiabi」がサービスを開始しました。
情報の「ダウンロード・閲覧・シェア」のニーズに対応しています。
2015
「気軽にタッチ、安心な支払い」の「Pi Mobile Wallet」サービスを開始しました。
これは、初めての携帯番号取引によるモバイル支払いサービスです。
2015
1月にPChomeThaiを設立しました。C2C Eコマースサービスを開始しました。
最も便利で安全、そして楽しさを持つネットショッピング体験を全力で提供しています。
2016
PChome Interpay電子決済を開業し、これによりチャージ残高決済、口座間振込サービスなどができます。
また、2016年3月金融監督管理委員会より、電子決済機構の営業免許を与えられました。
2017
Skypeの創設者たちと協力し、AIスマートラーニングにより200時間で英語をマスターできる初めてのAI言語学習「Lingvist」を開始しました。
 

 

 

 

Go Top